Type1

360度静止画カメラタイプ

360静止画カメラ

ハンディーで小型なタイプが多く、気軽に撮影できるので最も人気のあるタイプです。
スマートフォンとは無線で接続してリモート撮影/詳細な撮影設定/画像の転送するタイプが主流です。
360度動画も撮影できる機種あります。

長所

  • 360度カメラ単体でも撮影できるので手軽に撮影可能
  • スマートフォンと接続して、スマホアプリと組み合わせて多彩な機能が使用可能

短所

  • スマートフォンとは無線で接続する機種が多くく、接続に時間がかかったり接続が切れて手間がかかることもある

代表機種

  • RICOH THETAシリーズ:複写機や一眼レフカメラのトップブランドPENTAXのリコーの製品です。
チェック

静止画タイプは完成度が高く、初心者からカメラ上級者まで人気のタイプです。
ヨドバシ/ビックカメラ等の家電量販店でも目立つところに置かれています。
静止画タイプが360度カメラの中では断トツのシェアで、特に理由がなければ、こちらのタイプがお勧めです。
静止画タイプの中ではリコーのTHETAシリーズが一番人気です。

360度静止画カメラの記事一覧