Insta360 ONE Rとは

Insta360 ONE Rは中国の企業であるShenzhen Arashi Vison社が開発した人気のある360度カメラの一つです。
1インチセンサーを搭載したレンズキットと4K広角レンズ+360度レンズがセットになったツイン版を選択でき、シーンに合わせてカメラレンズを脱着して楽しめるのが大きな特徴です。 また、画像からも分かる通り、全モデルのInsta360 ONE Xからさらにアウトドアシーンでの撮影に特化しており、アクションカムとしてのポジショニングを確立しつつあります。
映像の品質や手振れ補正精度、また撮影後の映像の作りこみのしやすさという点では大きな評価を得ています。
一方で無線LANの繋がりにくさや、今回から導入されたタッチディスプレイの感度は悪く、遅れて反応するなど品質が不安定なため、いまだ改善の余地がありそうです。 また、Insta360 ONE RもInsta360 ONE Xと同様にメモリ内蔵型ではないので、自身でmicroSDカードを用意する必要があり、転送速度がUHS-I V30以上のものでないと動画性能をフルに発揮できません。microSDの購入では注意が必要です。

Insta360 ONE Rの性能

Insta360 ONE R

高性能、アクションカム用途
メーカー Shenzhen Arashi Vision(中国)
発売日 2020/1
寸法 72x48x32.4(4K広角)、72x48x43mm(360度)
重量 121g(4K広角)、130.5g(360度)
内蔵記憶 -
外部記憶 microSD 
*UHS-I V30 スピード以上推奨、exFAT(FAT64)フォーマット
最大ストレージ容量1T
外部端子 microUSB(Type-C)
項目 評価
静止画性能 4.5/5.0
動画性能 4.5/5.0
機能性 3.0/5.0
アプリ 1.5/5.0
アフター 1.5/5.0
総合評価 3.5/5.0

Point1

静止画性能(360度モジュール)

画素数

6080×3040px(5.8K/18MP)

スティッチング(つなぎ目処理)

目立たず綺麗★

撮影モード

オート、マニュアル
リモート撮影、HDR、合成撮影、インターバル撮影、ハイパーラプス撮影、RAW撮影

夜間性能

夜景・星空も対応★

Point2

動画性能(360度モジュール)

動画画質

5760×2880px(6K):30fps/25fps/24fps
3840×1920px(4K):50fps/30fps
3008×1504px(3.1K):100fps

スティッチング(つなぎ目処理)

目立たず綺麗★

撮影モード

オート
リモート撮影

夜間性能

夜景・星空も対応★

手振れ補正

FlowState手ブレ補正機能

マイク

モノラル★

ライブストリーミング性能

近日公開予定

連続撮影時間

最大70分★

Point3

機能性

操作性

アマゾンレビューで高評価

バッテリー性能

交換式バッテリー

連携サービス

google street view

Point4

アプリ

アプリ機能

多彩な撮影モード、編集機能

対応デバイス

PC、スマートフォン

通信性能

Wi-Fi,Bluetooth

バージョンアップ

頻繁

Point5

アフター

日本語サポート体制

日本語対応

情報充実度

ブログ等で豊富

対応アタッチメント

豊富

Insta360 ONE Rのレビュー

説明

Insta360 ONE Rの口コミ

説明