Insta360 Nanoとは

Insta360 Nanoは2016年8月にInsta360シリーズの中で初のiPhoneに直接装着するタイプの360度カメラとして発売されました。現在は後継機種のInsta360 NanoSも発売されています。Insta360 Nanoは後継機種も発売されている影響もありますが2019年度現在で販売価格は8千円前後とかなり安価に360度カメラを手に入れることができます。画質も静止画で3K相当なので高画質とはいえないまでの十分実用に耐えうる画質といえます
スペックを追い求めるなら後継機種のInsta360 NanoSも検討したほうが良いですが、まずは手軽に360度カメラを試してみたいという方にはお勧めの機種になります。

Insta360 Nanoの性能

Insta360 Nano

Insta360 iPhoneモデルの旧機種
メーカー Shenzhen Arashi Vision(中国)
発売日 2016/8
寸法 33x21x110mm
重量 約66g
内蔵記憶 -
外部記憶 micro(SD/SDHC)
外部端子 microUSB2.0
対応端末 iPhone
項目 評価
静止画性能 3.0/5.0
動画性能 3.0/5.0
機能性 3.5/5.0
アプリ 2.5/5.0
アフター 2.5/5.0
総合評価 3.0/5.0

Point1

静止画性能

画素数

3040×1520px(3.2K/4.6MP)

スティッチング(つなぎ目処理)

目立たず綺麗★

撮影モード

オート、マニュアル、ISO優先、シャッタースピード優先
タイムラプス撮影、インターバル撮影、セルフタイマー撮影

夜間性能

夜景・星空も対応★

Point2

動画性能

動画画質

3040×1520px(3.2K):30fps

スティッチング(つなぎ目処理)

目立たず綺麗★

撮影モード

オート☆

夜間性能

夜景・星空も対応★

手振れ補正

iPhoneのジャイロセンサーを利用した補正撮影が可能☆

マイク

ライブストリーミング性能

3040×1520px(3.2K):30fps

連続撮影時間

最大60分

Point3

機能性

操作性

アマゾンレビューで高評価

バッテリー性能

内蔵バッテリー

連携サービス

google street view

Point4

アプリ

アプリ機能

多彩な撮影モード、編集機能

対応デバイス

スマートフォン(iPhone用)

通信性能

Bluetooth

バージョンアップ

頻繁

Point5

アフター

日本語サポート体制

日本語対応

-

ブログ等で豊富

対応アタッチメント

-

Insta360 Nanoのレビュー

説明

Insta360 Nanoの口コミ

説明