DIGI+ DGP-OCM01とは

DIGI+ DGP-OCM01は2019年3月に発売されたJENESIS株式会社製の360度カメラです。Amazon出品価格は約14,000円と非常に安価な部類に入ります。
形状はRICOH THETAと似たハンディータイプです。microSDカードを差し込むタイプのため、自分でメディアを用意する必要がありますが、用途に応じた容量を128GBまでの範囲で決定することが出来ます。
ただし画質やレンズ、センサーの性能は物足りないスペックとなっていて360度カメラを深く楽しめるスペックは持ち合わせていないため、入門機用として考えると良いでしょう。

DIGI+ DGP-OCM01の性能

DIGI+ DGP-OCM01

コスト重視360度カメラ
メーカー JENESIS(中国)
発売日 2019/3
寸法 45×137×14mm
重量 約83g
内蔵記憶 -
外部記憶 microSD
外部端子 microUSB
項目 評価
静止画性能 3.0/5.0
動画性能 2.5/5.0
機能性 2.0/5.0
アプリ 2.0/5.0
アフター 3.0/5.0
総合評価 2.5/5.0

Point1

静止画性能

画素数

2592×1296px(3MP)
3200×1600px(5MP)
4000×2000px(8MP)

スティッチング(つなぎ目処理)

明暗差が目立つ

撮影モード

オート
リモート撮影☆

夜間性能

夜間は厳しい

Point2

動画性能

動画画質

2048×1024px:30fps

スティッチング(つなぎ目処理)

明暗差が目立つ

撮影モード

オート
リモート撮影☆

夜間性能

夜間は厳しい

手振れ補正

手振れする

マイク

ライブストリーミング性能

なし

連続撮影時間

-

Point3

機能性

操作性

バッテリー性能

内蔵バッテリー

連携サービス

-

Point4

アプリ

アプリ機能

遠隔でプレビューを見ながら撮影や操作

対応デバイス

PC、スマートフォン☆

通信性能

Wi-Fi

バージョンアップ

あまりない

Point5

アフター

日本語サポート体制

あり

情報充実度

-

対応アタッチメント

-

DIGI+ DGP-OCM01のレビュー

説明

DIGI+ DGP-OCM01の口コミ

説明